U-23バーレーン戦


予選らしい試合でしたね。
最後の15分、日本の試合ではこれまで見ることの少なかったパワープレイを徹底してやってました。
点が取れなかったからどうというわけではないのだがまだまだこの部分(クロスの精度)には未熟さを感じた。この予選でパワープレイというものを確立するのもまたひとつの楽しみとして捕らえよう。
あの状況の中(暑さ、審判)で選手は冷静によくやっていたと思います。
それにしてもバーレーンの予想もつかないパスワークには参った。あの崩し方はいい勉強になりました。ちょっとホームの時はビデオに撮ろう。