高校選手権組合せ決定


お正月の高校選手権の組合せが決まった。埼玉県は武南高校が出場、やはり強い。さすが大山先生、勝ち方を知っている。
愛媛県は松山工、初出場チームにはちょっと荷が重いかも・・・

さて組合せ、早速予想をしてみる。ベスト8、1チーム目は国見、2つ目は意外と激戦区、帝京と金光大阪の対決で金光大阪。3つ目は武南と言いたいところだが昨年素晴らしいサッカーを見せてくれた大分高校をまた見たい。4つ目は前評判の高かった藤枝東を破って出場の静岡学園。5つ目は鹿児島実が順当だろうが初出場の野洲に注目。6つ目は市立船橋。7つ目は水橋かな。ここはみんなチャンスがありそう。順当に行けば室蘭大谷と滝川二の勝者だろう。最後は松本育夫率いる地球環境。東福岡と岐阜工の勝者が無難だろう。
 今年の注目はやはり大分高校かな。残念なのは中京高校。愛知県の決勝戦で破れてしまった。FW鈴木君の成長した姿が見たかったな。


You may also like...

コメントを残す