トヨタカップ前半15分まで


 昨日の帰りが遅くなったため、前半15分の得点シーンまでビデオで見た。
 この1点は素晴らしいとしかいいようがない。ロナウドの得点となったがその直前のラウルの動きに注目したい。まさにシャドーストライカーの動き!この動きを日本の選手にもやってもらいたい。
 そんなに難しい動きではないが高い戦術眼が必要だ。この得点までの過程、まさにダイレクトプレー、こういう意図のあるプレーの連続が得点につながる。

 それから注目したいのはフィーゴ。彼が左サイドに回ったときのボールの受け方、気になりませんでしたか。ロベルト・カルロスからのパスを右足のインステップで受けて軸足(左足)の前に置いています。右利きだから当たり前じゃないのと言わないでください。ここがポイントなのです。これによりDFは容易に仕掛けられなくなる。ぜひ真似して欲しいプレーです。
 フィーゴは身体も切れてるようだし全部見るのが楽しみになってきた。


You may also like...

コメントを残す