続 指導者になるには


昨日の日記ではあまりにも夢のないことを書いてしまった。指導者を目指す人には申し訳ないことをしてしまった。

実は平成14年度より県立高校では部活動の外部指導員に対して、部活の運営費からではなく、県のほうから助成金?がでることになっているそうだ。別の高校の先生から誘われたのだが断ってしまったので詳しい話は覚えていないが、夕方4時から8時?までの部活動の時間を月曜から金曜まで指導することで月額15万円位の手当てがもらえるという話だったと思う。
誘われたのが1年くらい前の話でこれまた申し訳ないのだが、こういう制度もあるらしい。学校の体育の先生に聞いてみると分かると思う。

何より、こういう制度が生まれていることは素晴らしい。指導する経験というものは中々めぐり合えるものではない。責任も生じてくるし、いろいろな人と付き合っていかなければならない。(何の世界も同じだが・・・)

制度としてこういうものがある。ぜひ活用して欲しいものである。

-------------------------

掲示板にレスをつけられなくてごめんなさい。
後でゆっくり書かせてもらいます。


You may also like...

コメントを残す