高校選手権 3回戦


高校選手権 3回戦全結果
国見 3-1 青森山田
帝京 0-0PK2-0 熊本大津
福島東 1-0 北越
桐蔭学園 3-1 前橋商
野洲 1-0 鹿島
市立船橋 4-0 盛岡商
滝川第二 3-1 高知
東福岡 2-0 山形中央

準々決勝は
国見-帝京 福島東-桐蔭学園
野洲-市立船橋 滝川第二-東福岡
となった。

感想としては今大会は帝京と桐蔭学園の大会になりつつある。きっと国見の3連覇は帝京に阻止される。準決勝は帝京-桐蔭学園、野洲-東福岡。野洲と市立船橋はPK戦で野洲。野洲のサッカーは市立船橋にはまるだろう。しかし、ここのところ滋賀はいいチームがでている。草津東に続き昨年の膳所、そして今年の野洲と。小野、稲本、高原のU17日本代表時代の監督も同じ滋賀の守山北の松田先生。今後の滋賀県勢には目が離せない。

明日は休養日、ハイライトをゆっくり見ることにしよう。


You may also like...

2 Responses

  1. Yonmo3 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あけましておめでとうございます。
    帰省で全然高校サッカーみてなかったのですが、いつまにかもう準々決勝ですか。早い。香川西はいないし。静学破った多々良学園もいつのまにかいないし。
    国見は負けますか。やっぱ負かすようなチームがでてきてもらわないと面白くないですよね。

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Yonmo3さん
    こちらこそあけましておめでとうございます。

    国見がダントツの優勝候補なのは間違いないと思います。ただ、破るとすれば帝京じゃないかなと思います。国見は高さとドリブルで勝負してくる。帝京には高さのあるディフェンスが揃っている。国見の平山選手に基点を作らせなければ勝機はある。後はセカンドボールをどちらが拾えるか。ただ、帝京の大沢選手の決定力・集中力はこのような相手にこそ発揮されるはず。どうでしょうか?

コメントを残す