Nステ スポーツ 初動負荷理論


 ニュースステーションのスポーツコーナーで初動負荷理論が取り上げられていた。
 サッカーのステップの導入としては今日の放送分が分かりやすかったと思う。ジュビロの藤田選手、京都の石丸選手が出ていたが重心移動での走り方が紹介された。
 しかし、テレビで少し映っただけだが藤田選手のステップワークには信じられないものがあった。あれだけ重心が前にかかっていて股関節の柔らかさだけでブレーキをかけサイドにステップしていった。何気ない映像だったが物凄いものを見てしまったような気がする。
 なにはともあれこういう紹介がされるのは喜ばしいことだ。ただ小山先生の名前を間違って放映したのはいただけない。放映にあたって「夢の途中で」は読まなかったのだろうか・・・。読んでいればこんな間違いはしないはず。

You may also like...

2 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    おひさです。Nステみました。2本のラインをイメージして走るのは陸上でいう、オーバーステップ走法ってやつですよね。イチローもライオン走法とか言ってた。京都にもワールドウイングのジムがあると聞きました。一度行ってみたいですね。リフティングは今度フットサルチームでやらせてみます。ほんと、このサイトは勉強になりますね。

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
     お久し振りです。リフティング、感想ぜひ教えてください。
     それから返事が書けなかったのですがスロートレーニングどうでしたか?

コメントを残す