JFL 愛媛FC第2節


愛媛FC第2節はアウェイのデンソー戦。昨年はホームで1-4で負けている相手。昨年のリベンジだったのだが、今年も0-1での敗戦。苦手なタイプなのだろう。

試合結果の詳細を見ると前半は押されていたのだろう。その前半に失点。後半は慣れてきたのだろう。データは五分五分。相手のサッカーを理解することももちろん必要。後期につながる試合になればいいだろう。

次は佐川急便大阪。強敵だが連敗は許されない。踏ん張って欲しい。

しかし、それにしても観客が406人というのは何かの間違いなのではないのだろうか?これが現実だとしたらますます愛媛FCには頑張ってもらわなくてはならない。400人の観衆で日本リーグ。J1、J2があるとはいえちょっと寂しいものがある。


You may also like...

2 Responses

  1. ultralefty より:

    SECRET: 0
    PASS:
    残念な結果でした。シュートの少なさが気になります。観客400人強っていうのを見ると、前節のホーム3000人超っていうのがいかにすごいかわかりますね。駒沢は盛り上げましょう!

  2. ボブ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    愛知まで応援に行ったんですけど残念な結果に終わってしまいました。失点シーンは納得のいかないファールからでしたし・・ああいう場面で気持ちを切り替えてしっかり守ることが大事ですね。攻撃はひかれると崩せないって感じでした。次節の試合では気分を入れ替えて完勝してほしいです!

    シュートの少なさもなんで打たないのって感じではなく打ち機会が少なかったって感じですかね・・

コメントを残す