じゃあ現時点の最強代表チームは?


昨日の日記を書きながら悩んでしまった。
次のスタメンを予想する過程で頭に何も浮かんでこないのだ。

トルシエサッカーではどんな選手が必要かイメージできたのだが、ジーコジャパンは個々の組み合わせにより、相乗効果によって力を発揮していくというふうに捕らえているので個々の完成度が要求される。そうするとやはり30代の選手ということになるのだが韓国戦、アルゼンチン戦と機能しなかった。チームの進歩は見られたが・・・。

私も4バック推進派なので選考は4-4-2のボックス型で考えました。

さて現時点の最強代表選手は

GK  楢崎(名古屋) これは文句なし
右SB 市川(清水)  U17時代の印象が忘れられない
CB  松田(横浜)  海外で通用する身体能力
CB  坪井(浦和)  足が速いというのは必須条件
左SB 大森(名古屋) 器用な選手。頭も良いからバランス重視
ボランチ福西(磐田)  高さも強さも攻撃力もある愛媛出身
ボランチ小野(フェイエ)福西がいれば小野の負担も軽減できる
右MF 中田英(パルマ)言うまでも無く日本最高の選手
左MF 中村(レジーナ)このポジションではちょっと厳しいか
   →サントス(清水)交代出場なら威力発揮
FW  稲本(フルハム)稲本の強さはシャドーの方がいい
   →大久保(セレッソ)期待値高
FW  高原(ハンブルグ)絶対外せない

福西のところに戸田という手もあるが高さがなくなってしまう。
センターバックがいるからとも思えるが中盤の真中に高さが欲しい。
稲本がシャドーに入れば中盤の守備力が増す。高い位置でボールが奪えるようになるのでは・・・。
中村のところは藤田俊哉も考えられる。藤田右サイド、中田英左サイドもありだろう。もちろん小笠原も考えられるから一番の激戦区となる。

やはりディフェンスラインに不安が残る。今のJリーグでは3バックを採用しているところが多いからサイドバックは中々育たない。

やっぱり3バックにしても、4バックにしてサイドの選手がいない。現代サッカーではサイドが崩せないとゲームの主導権は得られない。日本がアルゼンチンにやられた最大の原因はサイドで基点を作られたから。特にサネッティには自由にされた。

一番プレッシャーが薄くなるサイドで基点が作れない。ここが日本のサッカーの課題かな?


You may also like...

10 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    FWが少ないっすよね。市川はほんま若いしみてみたい。藤田はもう何年も前からどーして使わないか不思議なんですよね。

  2. foot001 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     稲本のシャドーストライカー面白そうですね。稲本なら前での守備も問題ないしポストプレーもできるかも。

     大久保は時期尚早?でもフルで使えば一番シュート数多い選手になるんじゃないかな。あっ、大久保のフィジカル(スタミナ)はまだまだ問題ですね。
     中山雅史はJリーグでの戦いを観ると奥や服部といったゴンを長年知ってる人のサポートがあれば活躍出来ると思う。
     左サイド名古屋の大森ですかぁなるほどなるほど大森~。

     藤田俊哉は大好きだけど守備(マーク)が不得意なんですよね。彼の弱点はそこだけなんだけど。監督の立場になれば強豪を相手にしたとき”フリーマン”のように左右や前にシュートチャンスを求めて行ってしまう藤田は使い難いのかも。ジュビロにはその余裕があるけど代表にはないのかも。こういったデルピエロタイプにはシャドーFWかトップ下ぐらいしかポジションがないみたい。だからずっと永遠の10番藤田なんでしょうね。

  3. あき. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    今日は子供と一緒に拝見させて頂きました♪
    (テーマ一覧からのゲストインですが・・^^;)

    子供は「『大森選手』の代表を見てみたい~」と言っていました^^↑生観戦した時から「お気に」みたいです

  4. Naoto HEADs より:

    SECRET: 0
    PASS:
    僕は大森選手をどうしても代表に入れたい。
    こんなに上手くて器用な選手が一度も呼ばれないことが不思議でしょうがないです。
    ストイコビッチが日本でベストプレーヤーは大森
    と言い切った言葉が今では納得できるんです。
    今年は、リーダーとしての風格も備わってきたし
    厳しい姿勢が凄くゲームでも表現されてる。
    代表に入れるにはどうしてもステージ優勝したい。
    今回は、今までのように攻撃力ではなく、堅守で
    今の位置にいるから。

  5. ちのっぴい より:

    SECRET: 0
    PASS:
    稲本選手のシャドーストライカーは確かに
    面白いと思いますね。

    ただ、個人的には1トップ2シャドーの方が
    日本代表には活きるような気がしています。
    (4ー2ー3ー1とか4ー3ー3とか…)

    左サイドバックは個人的には金沢選手を推し
    たいな~と思っています。

  6. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    藤田選手、年齢の問題もありますよね。幻の10番としてでも輝きつづけて欲しいです。

  7. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    foot001さん
    大久保は体力的な面では問題ないと思います。何といっても国見高出身。

    精神的な部分(スタメンで騒がれすぎると調子に乗ってしまう)と怪我(がむしゃらさが売りだから)が心配です。

    今日はスタメンで登場。是非結果を!!!

  8. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あき.さん
    りうくん、センスいいですね。
    良い選手を見つけるセンス、うまくなる上で絶対必要です。

  9. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Naoto HEADsさん
    こんなに大森選手を評価してくれる人がいるとは・・・。
    頭も良い、技術もある、根性もある、リーダーシップもある。言うこと無しの選手です。

  10. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ちのっぴいさん
    金沢選手ですね。大森でも金沢でもどちらも埼玉人。
    しかも同年代。代表でのポジション争いでもしのぎを削ってくれれば面白いのに・・・。

    1トップ2シャドーは私は難しいと思います。1トップに入る選手が相手DFに捕まりやすくなってしまい2シャドーが裏に飛び出せないことが多くなる。
    高原の成長次第でこのシステムもありえるかもしれないですね。今の日本では高原以外できないでしょう。

    あと問題はサイドの選手の成長。

    日本の良さはやはり中盤。それを活かすには強いトップ、サイド、センターバックが欲しい。

コメントを残す