コンフェデ今日開幕


コンフェデ杯が今日始まる。
日本-ニュージーランドが今日行われるのだがやはりこの大会の見所はフランスとの対戦。

前回のフランスとの対戦は完敗。雨のグラウンドで普段の日と変わらないプレーをするフランス代表に対して何もできなかった日本代表。明らかにフィジカルの差を感じたゲームだった。

初動負荷理論の小山先生がコンディションの悪いグラウンドの時こそ走り方とか蹴り方の差が出ると言われていたのを実感したのを覚えている。

今回はどうだろう。あの時はグラウンドコンディションが良ければもっと勝負になったという人もいた。天候のことは分からないがどこに差があるのかしっかり見極める大会にしたい。


You may also like...

4 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    昨日夜中にすり足の武道を取り入れた野球チームとかのテレビやってました。股関節が大事だと。
    コンフェデなんだかんだ言っても、楽しみです。
    プラスチックでも回収ルートが確立していて、リユースできなくても、違った用途にでも使えれば負荷は低くなるということでしょうか?

  2. 二枚目半 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     寝不足になるような時間帯だよね^^;
     今日は1:00からだから良いが、その後は起きられそうもないな^^; 困ったな・・

  3. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    股関節は最も重要です。ある意味私は股関節フェチになりそうです。妻には気持ち悪がられていますが・・・。
    イチロー選手もメジャーに行く前にこのことがはっきり理解できたと言っていました。

    プラスチックの件は、プラスチックはエントロピーの法則によるとリサイクルするより焼却処分したほうが環境負荷が低いと考えられるそうです。難しいです。

  4. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    二枚目半さん
    今回はビデオ観戦です。とても起きてられないので・・・。前半の一部だけは生で見れそうです。今朝も出かける前にフランス-コロンビアの前半が見れました。

コメントを残す