大量生産・大量消費・大量廃棄からの脱皮


NEW環境展で我々が出展しているブースでよく聞かれるのが、「どうしてお宅がこんなものを・・・?」

確かにそうだ。ブースにはパソコンがずらりと並んでソフトウェアの展示が行われているわけだからそう思われても仕方ない。

これはこれまでの大量生産・大量消費・大量廃棄の生活からの脱皮を目指すという意思表示だ。

我々のような小さな組織が何を言っても信用してもらうには時間がかかる。しかし大手企業が言えば説得力がある。多くの人が振り向いてこの問題について考えを述べてくれる。

今日は最終日。また新しい発見をしたい。


You may also like...

2 Responses

  1. あき. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ネットで見ました。入場者数が『13万人』らしいですね。。(スゴイ!)

    女性の問題意識が高いのは、やはり子供の将来に関する問題だからでしょうね。とりわけ『不妊症』は環境ホルモンが原因だと言われていますし・・切実な問題だと思います。。
    4日間お疲れ様でした^^

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あき.さん
    環境問題は知れば知るほどやってるのが嫌になる。サッカーも知れば知るほど奥の深さに参ってしまう。

    正しい知識ではしごをかける場所を間違えなければもっと簡単なはず。次の世代に地球とサッカーを残すため頑張ります???

コメントを残す