愛媛FC アウェイ初勝利


愛媛FC、前期13節目にしてついにアウェイ初勝利となった。
結果は3-0、シュート数も15-6と危なげない試合だったに違いない。
今季初の連勝で勝ち点18の順位も7位に浮上。次節は現在6位のSC鳥取[19]。3連勝で順位を上げたい。さらに前期最終節では4位YKK[21]と5位デンソー[19]の直接対決。どちらかとは差が縮まるはず。

上位3チーム(Honda[34]大塚[31]佐川東京[27])とは少し差が開いてしまったが昇格条件の4位は射程圏内に入ってきた。

しかもチームはFWが着実に得点をしている。今季初先発の磯山選手が1得点2アシスト。友近、吉田の両FWが1得点ずつとチームが流れを掴めなかった頃とは全く別のチームとなっている。

ここで怖いのがやはり怪我。左サイドバックの五藤選手が戦線離脱してしまったが穴を埋めて安定した試合運びをして欲しい。

それにしてもFW陣の復帰。これによってチームがこうも変わるとは・・・。日本代表もそうなのかなあ。


You may also like...

コメントを残す