日本代表のコンフェデ杯


日本代表のコンフェデ杯が終わった。
TBSのスーパーサッカーでもストイコビッチ、マツラナ監督、コロンビアの選手のコメントを基に検証が放送された。

しかし、あのストイコビッチがここまで日本のサッカーを考えてくれている。当然と言えばそれまでだが、90年のワールドカップその後のマルセイユでのプレーがあまりにも強く印象に残っているのでいまだ信じられない。

今回の予選敗退は予想の範囲内だろう。コロンビアには引き分け以上で予選通過といっても相手は南米王者。やはり自力が違う。さらに放送でのコメントではしっかり日本のことが研究されているのが分かる。

さらにストイコビッチは負けるなら自らのミスからだと思っていたとコメント。

日本の選手は最終ラインの守備に対して意識が薄い。中盤での守備は強いのにそれに満足してしまっているのだろうか。

宮本選手のコメントにはがっかり。自分の状況が分からなかったので・・・。信じられない。

危機意識の欠如。サッカーだけでなく日本全体の体質なのではないだろうか。社会のリスクマネジメントが確立しなくてはサッカーでのリスクマネジメントも期待できない???


You may also like...

5 Responses

  1. Naoto HEADs より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ピクシーの言葉ならすんなり聞けちゃうんですよねぇ。不思議と。。

    ipizumiさん。有難うございます☆
    もっと早く相談すればよかった(><)
    今朝、1件見つかって、すでに旅のしおり(←いい年してこんな事してる)作って送っちゃったあとでした~~。
    でも、すごく良いですよね~☆捨てがたいなぁ。
    チョッと調べてみます。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    あの失点のシーン。前が空いてるのに、ドリブルとか前線へのフィードする意識があんまりないっすよね、宮本は。

  3. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    やはり身体能力が・・・。宮本選手からあのようなコメントがでたのが納得がいかない。彼は日本を引っ張っていくべき選手。もっともっと成長して欲しい。

  4. artofnoise より:

    SECRET: 0
    PASS:
    宮本ってワールドカップの時も失点につながる
    ミスしてますよね。
    やはりまだまだ経験値が足りないのかな?
    それにしてもワンチャンスを確実に得点に
    結びつけるコロンビアと数あるチャンスを
    ことごとく失敗する日本の差は大きいですね。

  5. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    artofnoiseさん
    経験値だけで済まされる問題にしたくないです。
    宮本選手の経験で足りないとしたら他の選手はどうなるのでしょうか?
    彼もまた何かにこだわりすぎてるのではないでしょうか・・・。

コメントを残す