本日NHKでも放送


5月19日の朝日新聞に続いて東京ビックサイトでのNEW環境展、そして今日はNHKの6時からの番組で我がシステムを使ってプラスチックのリサイクルをしている栃木県芳賀町の模様が放送されたそうだ。

「そうだ」というのは放送されると知ったのが今日の午後、放送時間中は帰りの電車の中だった。

さて、その内容は朝日新聞のそれとは違いかなり好意的なものだったらしい。

新聞のテレビ欄にも「ある自治体の挑戦!」なんて書いてある。
本当に大きな課題への取組を決めてくれた芳賀町には感謝してます。

こういう町が増えるといいなと思います。


You may also like...

4 Responses

  1. あき. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    未だに『これ以上ゴミを増やさなければいい』的な発言される人もいらっしゃるみたいですが。。
    現在の低価格競争の激しい消費社会では難しいですよね・・。(ワンコインショップ等^^)

    私達の自治体では新しい焼却炉が出来た為、プラスチックも燃えるゴミとして出せるようになってから、また分別意識が下がってきたようです・・><(私も。。)

    北海道上空でもオゾン層の穴が発見されたようで・・
    ホントニ・・環境問題って知れば知るほど怖いです。。

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あき.さん
    先のことを考えずに「今だけよければいい」という考えを少し改めないと・・・。

    サッカーだって小学生、中学生、高校生と限られた世界の中だけで議論されている。小学生の指導者は中学、高校の指導者のせい、高校の指導者は小学生時代の指導者のせいと責任のなすりあいだらけ。

    全ての問題に通じていると思います。
    ちょっと偉そうだけど・・・。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ごみの分別とかドイツなんかの取り組みとかのテレビをよくみてたんですけど、家族には不思議がられてました。彼女にはトレーや牛乳パックの回収に出すと変だとよく言われます。(普通のことと思えない人たち)
    テレビとかで政治家の閣議をみると、みんな小さなペットボトルのお茶を飲んでいる。政治家とかおじいちゃんたちにはもちろん何も感じないんだろうね。

    子供が空き缶の回収を学校に持っていくのに怪訝な顔をする母親。

    そして、焼却炉が家の近所に作るとなると大反対。

    個人でできることを何かしたいなーといつも思ってるんですけどね。
    最近は風力発電のオーナーとかに興味持ってるんですけど。どうでしょうね?

  4. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    ゴミは玄関から外に出たらもう関知しないのが現状。毎日出しているのに厄介物な存在なのです。

    特に焼却炉の問題は現実的です。絶対必要なものなのに自分の家の近くにできるのは絶対反対。

    これは極論としても、コスタクルスさんのいうように自分の身近なところで出来るとこからひとつずつというのが大事だと思います。

    我々のプラスチックの分別排出も少数の分別できない人のためにやりたいと思っている人の思いも通らないのです。現状の方法では99%がきれいに洗ってあっても1%汚ければ洗浄施設を導入しなければなりません。

    リサイクルというか環境問題は強制ではなく、出来る人が出来るだけやっていって輪を広げていくというスタンスで行っていったほうが効果的だと思います。

    いきなり法律で決まったからといっても人は動きませんよね。

コメントを残す