愛媛FC いよいよ後期が開幕


前期を5位で折り返した愛媛FC、後期の試合は東京アミノバイタルフィールドでの横河武蔵野戦で幕をあける。

ケーブルテレビでも解説をつとめる三浦ヒサオさんに近況を聞いた。
 石橋総監督の話では後期の開幕3戦を3連勝と勢いに乗って上位との対戦につなげたいということらしい。チームの調子も上々でいい雰囲気で東京に来ることになるだろう。

 ここで一つ問題が!ここ2年、自分がスタジアムに行って応援したチームが勝っていない。といっても何戦も行ってないのだが、中学生の試合から愛媛FCはもちろん、チケットをもらっていった楽天ヴェルディ戦ですら逆転負け。
 いまいち乗り気ではないのだが、関東南高同窓会からフラッグも預かってるし、事務局の佐伯さんにもお礼を言わなきゃならないし・・・。

 どうしよう。。。

三浦さんと話したのでもう少し。今日のコラムは初動負荷理論について少し触れている。
 http://www.ninomiyasports.i-3.jp/xoops/modules/news/article.php?storyid=757
 興味のある方はどうぞ。
さらに月刊グランの連載に続き、サッカークリニックにも連載で記事が載るらしい。

現場に完全に密着した唯一のライター。高校生と共にバスで移動し、公式戦だけでなく合宿遠征にも参加している。
さらにアルゼンチンのワールドユースでは日本代表には目をくれずアルゼンチン、フランスに密着。サビオラ、ダレサンドロを目に焼き付けたという。

こういう現場を経験しているライターを他に知らない。上辺だけでなく本質をついたちょっと厳しい記事を書いてくれる。

ぜひ、応援してあげてください。

それから、愛媛FC公式サイトの「試合のみどころ」忙しすぎてまだ書けてないそうです。催促しておきましたので明日あたり更新されると思います。乞うご期待!


You may also like...

コメントを残す