移籍!移籍?来期のチームは


サッカーダイジェストを見たら選手に移籍について特集してあった。
最近、ベッカム選手の話題ばかりで日本人選手の動向についてチェックしてなかったのでちょっと驚いた。

まずは中田英選手。やはりパルマは出てしまうらしい。

小野選手。フェイエノールトは売るつもりらしい。しかも売り先はあのバルセロナ。今が一番高値で売れると踏んでいるらしい。このビジネスライクなところがいい。

柳沢選手。セリエAに戻ってきたサンプドリアに移籍決定。埼玉スタジアムでのイタリア戦での得点がよほど印象に残っているのだろう。

その他にも今回のコンフェデ杯で注目を集めた選手の欧州行きも考えられる。今の日本代表にはこの異国での経験が絶対に必要。アンリやピレス、そしてレアルマドリードを生で経験できる距離でサッカーをやってもらいたい。

その経験が2006年の大きな力になる。コンフェデ2位のカメルーンだってほとんどの選手が欧州に所属している。日本もそうなってこそ世界に近づける。日本の環境は生ぬるい。


You may also like...

1 Response

  1. SECRET: 0
    PASS:
    この一年でだいぶ海外行きましたよねぇ。レアルは荒れてますねぇ。10000早いっすね。
    僕なんかほんと細々とですよ

コメントを残す