愛媛FC 最終節 3位


ホームでの最終戦、デンソーとの対戦。
前半1点を先制されるも、後半に友近と金子のゴールで逆転。今期を3位で終了。予想以上の好成績で終了することができた。正直、大塚、ホンダそして佐川東京の3強の1角を崩し3位に入ったのは大きい。開幕前、4位まではJ2に昇格することができるという愛媛FC特別枠ができていたのだが3位で終れることを選手は誇るべきだ。
しかも前期最初の不調そしてJ2昇格断念という2つの大きな谷を乗り越えた選手達には本当にご苦労様といいたい。特に試合にはほとんど出ることがなかったが、今期引退する幸田さん、大西さん、黒田さんの3人の先輩にもお疲れ様でした伝えたい。
JFL昇格決定からいろんなことがあった。今年J2昇格を目標に頑張ってきた選手達。残る選手にも思うことがたくさんあるだろう。昨年、天皇杯での湘南戦のあと悲壮な決意を語ってくれた友近選手がMVP。見事にチームを引っ張ってくれた。

全員の成長をネット越しで感じた1年でした。

さあ、あとは天皇杯。湘南に雪辱し、レッズを破りたい。天皇杯は応援に駆けつける予定です。


You may also like...

コメントを残す