浅草で四万十川展と質屋チャリティー


浅草のリバーサイドホールで「高知四万十窪川物産展」が行われているというので産後初めて妻と二人で出掛けた。

物産展はちょっと期待はずれ。お米や味噌などの他に窪川の写真が展示されていたのだが、窪川の写真ばかり。ほとんどの写真の題材が四万十川の沈下橋。それはそれでもちろん綺麗なのだが四国西南地区にはまだまだ魅力的なスポットがたくさんある。足摺岬やダルマ夕日、四国カルスト、坂本竜馬の脱藩の町梼原等、そういうのも含めて四万十川じゃないのかな。窪川の沈下橋だけで物産展?町主催とはいってもちょっと芸がないのでは・・・。
東京から見れば全部一緒。窪川も足摺も中村もないはず。その中で窪川という町をアピールしたほうがインパクトがあるのでは・・・と思いました。期待していっただけにちょっと残念でした。

あずま橋を渡って墨田区役所の隣で質屋のチャリティーバーゲンをのぞいた。女の人ばっかり。私は居心地が悪くて直ぐにでてきてしまったけどテレビで見た通りの光景でした。
こわい、こわい


You may also like...

2 Responses

  1. TOTOKAKA より:

    SECRET: 0
    PASS:
    沈下橋に水害防備林(竹林がほとんど)
    自然と共存している川です
    吉野川の上・中流もそうですよね
    今は違うかな?

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    TOTOKAKAさん
    四万十川は実家に帰ると必ず行く場所です。前回は四国カルストまで登りましたが本当にきれいなところです。
    大切にしたいものです。

コメントを残す