日本代表、優勝を逃す


今回の大会の総括は、結果を求めた大会で優勝という結果を得られなかったということだけだ。

特に最終戦では、引き分けでいい韓国と勝たなければならない日本という構図。引き分けでいい韓国がしのぎきった(ただ試合後の韓国選手の表情を見ると引き分け狙いでなかったことが明らかだが・・・)。

結果が出なかった要因をどう見るか。決定力不足という一言で片付けることはできない。チャンスは作れた。でも決められなかった。

特にジーコ監督に期待された大久保はなるべくして退場。審判が悪いとは一切思いません。審判を感情的にさせるような行為を大久保はやり続けていることが問題。

W杯1次予選に向けては、失点0で切り抜けたDF陣は収穫。楢崎は無失点記録を更新した。心配なのは大久保の処遇と、海外組との融合。このメンバーだからチームが機能したと思っています。海外組がはいってどうなるか、正直不安です。


You may also like...

コメントを残す