ジーコ解任デモ?


何をやっているんだろうか?
私も今の代表がいいとは思わない。合宿中に風邪を引いたりコンディションを崩す選手が続出、管理の甘さを指摘されるのも当然だろう。
ただ、いろんな不安要素はあるのだが私はジーコでいいと思う。

トルシエは選手を子供として扱った。ジーコは大人として扱っている。それにより選手は大きな大きな勘違いを起こしている。
オマーン戦、前半日本代表は相手にはまってしまう戦術をとった。フォワードが外に開いてボールを受けようとする。リベロを置いているチームに対してこのやり方をやってしまうと相手の思う壺、守ってくださいと言っているようなものだ。これは中田が自分と中村を活かすためにこうさせたとも練習を見に行った人から聞いた。
しかしジーコは後半しっかり久保を投入して手を打ってきた。そして最低限の結果を出した。これは偶然ではないと思う。

大きな失敗を重ねたチームが大事な試合で勝った。この事実はこのままでいいということだと私は考えます。今の日本代表に本当に必要なのはジーコを変えることではなく、選手が本当の意味でのプロ選手になること、まだまだ自由を履き違えているし、大事な物を見落としていると思う。
しかし今回の経験で選手は大きく成長するだろう。チームは1年前より確実に成長している。コンビネーションがよくなったとかということではなく精神的な面で貴重な経験をしていると思う。
私個人としては今の経験が日本全体のレベルを大きく上げる貴重なものになると信じている。ヨーロッパで活躍する選手が日本代表でも機能する、誰もが当然見てみたいことですよね。今それができるのは中田だけ、プロ選手としてもっともっと大きく成長して欲しい。

(追記)
 日本の選手は残念ながら海外で認められていない。日本での活躍を認められて欧州に渡っているにも関わらずだ。それが思うように試合にも出れない。
 それは日本選手の自己アピールの方法が間違っているのではないかを私は感じている。今回の試合後のインタビューを聞いていると「えっ?」というようなニュアンスのものがあった。なんというか「プロ」としての自覚が感じられないという表現だ。
 日本人のメンタリティの中で世界に受け入れられないものがあるのでは?私は今そう感じています。それをジーコなら明らかにできるのではないか?そんな期待をもって今後の代表を見てみたい。