鳥インフルエンザがカラスへ感染?


このニュースを聞いた時に耳を疑った。
目に見えないものだけに恐ろしい。一連のニュースの中で茨城の工場の消毒状況はいくらなんでもやりすぎなのではと思えるのだが、官公庁はもっと親身に考えて欲しい。「もう結構」なんて平気で言える人の感性が信じられない。
どんなキレイ事を言おうがどんな言い訳をしようがウイルスは待ってくれない。気温も下がっている。被害を最小限にすることが先決だ。

You may also like...

4 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    あのカラスが発見したとこに住んでる人がいて、うちの職場まで通勤してるおじさん。今日の飲み会でみんなにからかわれそうです。

  2. 猛虎V2 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     そもそもどういうルートで感染が広まったのか? カラスに伝染したのか、カラスから伝染したのか? 数キロ離れた農場でも感染したらしいが、浅田農場とどちらが先だったのか? 何も分かってないのに浅田農場だけを責めて良いのか?疑問が多い。

  3. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    京都ですもんね。私なんかはまだまだ対岸の火事のような気がしてます。今週末は広島・愛媛です。新幹線で京都通過予定です。

  4. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    猛虎V2さん
    日記読ませていただきました。おっしゃる通りだと思います。マスコミはもちろん公務員の無責任加減は信じられないものがあります。
    猛虎V2さんのおっしゃっている視点でもっともっと議論が進むことを望みます。

コメントを残す