2004愛媛FC Jへの戦いが始まる


観客動員5000人を超える。去年は3000人だったから愛媛にプロチームの土壌は間違いなくでき始めている。
徳島は全く別の角度から現実的な話が進んでいる。

「四国にJチームを」とはじめた日記だが私はやはり愛媛FCに夢をかなえてもらいたい。
 このチームには夢がある。そしてそれを実現させようとする爆発的な推進力がある。それが私に力を与えてくれる。
 去年は残念ながらJに上がることはできなかったがその中で学んだ物は大きかったはずだ。

 さて今日の試合、結果は1-1。今期飛び級でJFLに上がってきたザスパ草津との対戦だったのだが1点先制されたあとで、取り返した引き分け。
 大きな後押しの中で勝利を収めたかったはずだが、それはそれ。今年も中々見にはいけないが楽しみな戦いが愛媛で始まった。


You may also like...

4 Responses

  1. ultralefty より:

    SECRET: 0
    PASS:
    開幕戦行ってきました。
    結果はアレですが素晴らしい戦いっぷりでした。
    特に濱岡がキレキレで。
    国士舘戦ですかね、お会いできるのは。

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ultraleftyさん
    愛媛、広島ご苦労様でした。
    そうですね、国士舘戦はぜひ行きたいですね。

    ザスパはそうそうたるメンバーですから厳しいかなと思っていましたが、やはりチーム力はそうとうついていますね。
    しかし、平均身長が低いのは・・・パスワークで勝負ですね。

  3. foot001 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     ipizumiさん、ひさびさに愛媛帰っていたら、愛媛もちょっと変ってきましたよ。TV観てても地元のテレビ局が愛媛FCのニュース流す時間が去年より明らかに増えてるし、深夜には「サッカー魂」?とかいう番組を南海放送?みたいなところが製作、放送していて、野球王国愛媛であっても相対的にサッカー熱が確実に上がってきていることを実感しました。皆さん本当に素晴らしい。そして今治市と越智郡の今越FCの練習場にも行ってきました。こっちも一応Jリーグ目指してるそうで、がんばって欲しいです。愛媛FCがこれからますます愛媛県の人たちから愛されるようになる、その方向は出てきていると感じました。愛媛FCには、Zボイラーのミウラ工業が胸のスポンサーについてるけど、地元のスーパーのフジや銀行や放送局新聞の応援ももっと多くなってくると思いますよ。去年の出来事すべてが意味が有ったものだったと思える日が近いと、瀬戸内の風が先に伝えています。

  4. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    foot001さん
    愛媛FCのホームページを見ても勢いを感じますよね。去年と比べると断然に親しみやすいものに思います。
    徳島とは違う、民主導のJチームに育って欲しいですね。

コメントを残す