U-23次は時差との戦い


海外に行った経験のある人はどう思うだろうか?

 私は日本から海外に行った時よりも海外から日本に帰ってきてから生活を戻すことの方が難しいと思う。
 日本にとって次の大きな敵は時差との戦いかもしれない。暑いところから寒いところへの移動は逆よりはいいとはいえ、怪我の可能性は高くなる。

 まして1位通過で狙われるチームになってしまった。
 U-23、正念場の第1戦はもう来週だ。


You may also like...

6 Responses

  1. foot001 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     この雰囲気でいけば、日本ラウンドで日本はバーレーン、レバノンに凄い大差で勝つと思います。得失点差ではUAEにひっくり返すのは無理な程になってほしい。
     でも油断は禁物ですね。イラクはこの日本の寒さのなかでもあれだけ動けていたから。もっともっと寒くなるとUAEもまいるのかいな。

     前のチャットのとき話した「一部のある代表選手には過去の関わった選手やスタッフや親に生かされてここまで来られたこと、その人たちの犠牲の上に自分の今があることを何処までわかっているのか。自分のがんばりだけでこられたと勘違いしている選手がいるのではないか。」と私は話しましたが、
    http://plaza.rakuten.co.jp/footival/diary/2004-02-18/
    を読むと実感しますよね。良い話でした。日本のサッカー界の歴史はこういった人たちの下支えによって成り立っているのかなと思いましたょ。

  2. 猛虎V2 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     確かにな・・ホッとして疲れは出てくるし、寒いところに来るのは体にきついな。
     でも何かこのチームはやってくれる気がするんだよね。トルシェ時代の日本代表をみるような成長力が余計に期待させる^^

     私事ですが、10月にシンガポールから帰国したとき、日本は長袖にスーツ着てた。 半袖シャツに短パンのおいらは寒かった~^^;

  3. あき. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。

    ホームに戻ってきてもまだ安心は出来ないのですね。。
    1週間で時差ぼけは治るのかな??

    日本ラウンドはりうとリアルタイムで観れるので楽しみです♪やっぱり結果知った後に録画で見てもあまり共感してもらえませんでした(泣

    昨日も今日も『?』見たのですが・・・・
    ダメでした。。なんでだろう??再生押すとフリーズしちゃいます~(涙

  4. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    foot001さん
    そういう意味ではまずこの画期的なトレセンシステムを築き上げた協会関係者を賞賛したいですね。
    評価されるべき選手が評価されていないという現実は別としてこのシステム自体は理想的です。
    その中から選ばれた選手達、力を見出されたのは自分の力だけではない、でもその中で力を発揮できたのは自分の力、オリンピックの切符をぜひとも掴んで欲しい。

  5. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    猛虎V2さん
    本当にこのチームは成長していますよね。いい準備、いい動機づけ、そして極限の環境が彼らを逞しい戦士に変えていってくれています。
    大きな壁を突き破れるか、選手の入れ替え、環境の変化でチームにはまた超えなければならない山が来る。次はどういう困難が訪れてどういう風に解決していくのか、一番の楽しみです。

  6. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あき.さん
    「?」ダメですか?
    ウィンドウズメディアプレーヤー9で再生可能です。
    今日は他のパソコンでも見れたから大丈夫だとは思ったんですが・・・。何が悪いんでしょうか?調べてみます。

コメントを残す