U-23バーレーン戦


予選らしい試合でしたね。
最後の15分、日本の試合ではこれまで見ることの少なかったパワープレイを徹底してやってました。
点が取れなかったからどうというわけではないのだがまだまだこの部分(クロスの精度)には未熟さを感じた。この予選でパワープレイというものを確立するのもまたひとつの楽しみとして捕らえよう。
あの状況の中(暑さ、審判)で選手は冷静によくやっていたと思います。
それにしてもバーレーンの予想もつかないパスワークには参った。あの崩し方はいい勉強になりました。ちょっとホームの時はビデオに撮ろう。

You may also like...

6 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして^^
    ある人からの紹介で来ました。
    サッカーのこと・環境のこと・・・沢山勉強するべく、リンクさせてもらいます。
    以後、よろしくお願い致します。

    バーレーンが思ったよりもしっかりと崩してましたね。
    と言うよりも、紙一重でゴールになるような決定機は日本より多かったような。
    パワープレイが戦術として完成すれば面白そうだなーとは、私も感じました。

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    幻影ヴィクトールさん
    はじめまして、こちらからもリンクさせて頂きます。
    紹介していただいたのはfoot001さんでしょうか?foot001さんには開設当初からお世話になっています。これまでもずいぶんたくさんの方を紹介いただきました。
    よく勉強してるなーといつも感心させられています。

    今後ともよろしくお願いします。

  3. Naoto HEADs より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    昨日のパワープレーの時、僕もクロスの精度強く感じました。ハマレば相手にとっても凄く脅威だと思います。
    昨日の試合は、よく頑張ったと思います。キレないのが素晴らしいなぁと思いました。ムダなイエローもないし。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    けってたなぁ。やっぱり、あれだけ蹴られると、ケガも怖いしね。フットサルでも蹴ってくるチームだとすっごい球離れが速くなる。ま、それはそれでいいかも知れなけど。

  5. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Naoto HEADsさん
    こういう本気の勝負の中でパワープレーが形になれば将来的に大きな日本の武器になりますよね。
    普段の練習では経験できない場面でのトライですからいろんなことを研究して欲しいです。
    UAE戦山場ですね。Naotoさんの解説も楽しみです。

  6. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    UAEの芝はやり辛そうですね。日本のピッチだったらどうなんでしょうか?でも選手はよく動いています。感心しながらみてます。

コメントを残す