日本代表 課題が残る勝利 アイスランド戦


セットプレーからいきなり失点。
しかしながらツートップの2人が良く機能している。特に玉田の動きが良い。簡単なポストプレーと裏をつく動きでリズムを作っていく。なんといっても落とすボールが丁寧だから3人目も安心して飛び出していける、久しぶりに見た連動性のある攻撃だった。

それにしても簡単にファールを与えてしまうディフェンス陣、ロングフィード1本でファールを犯し、相手にセットプレーのチャンスを与えてしまう。これはどうにかしないと・・・。

後半については触れません・・・。今日はたくさんの選手が見れたということで次のイングランド戦にどんなメンバーを使ってくるのか、ジーコ監督がアイスランド戦をどう見たのかはっきりすると思います。

それを予測するのもまたサッカーの楽しみ、じっくり考えます。


You may also like...

2 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    宮本のファールが目につきましたね。あんな、危ないゾーンでFK連発。2失点は奇跡だと思います
    修正が必要。

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    見れなかったのですがイングランド戦ではどうだったんでしょうか?結果は引き分けでしたが・・・

コメントを残す