愛媛FC 横河武蔵野FCに逆転勝ち


横河武蔵野FCとの試合はこれで楽天広場開設以来3年目、3回目の観戦。このサイトの開設のきっかけもこの武蔵野陸上競技場での試合だった。昨年はアミノバイタルスタジアム、横河も地域密着の動きを見せていて年々雰囲気が変わっているのだが、どうもパッとしない。
観客も公式には400人だが100人は愛媛FCを見に来ている人だろう。

着いたのは試合開始直前、今日は南宇和高校の卒業生の方もお誘いしたので応援フラッグを広げた。

今日は今までになくベンチの雰囲気がいい。総監督と監督に一体感が出てきた。チームの状態の良さを感じる。

試合は1点先制されながらも試合終了間際にエース南宇和高出身の友近がこれ以上ないというキレイなゴールで逆転、前期の試合を終了した。

試合後、石橋総監督、大西監督と話をしたが、今年J2に上がるという決意がひしひしと伝わってくる。

次節は当面のライバル、ザスパ草津戦、絶対に負けられない試合になる。残念ながら応援には行けないがなんとしても勝利が欲しい!


You may also like...

コメントを残す