チェコを破りギリシャが決勝進出


延長前半終了間際、コーナーキックからギリシャが決勝点を決めた。これによりギリシャが決勝進出、開幕戦と同一カードの決勝戦となる。

試合はどちらのチームも堅守が光った。後半の決定的チャンスを決められなかったチェコには嫌な予感があっただろう。時間が進むにつれて元気が感じられなくなってきた。延長前半は一転してギリシャのペース。チェコキーパーのスーパーセーブで切り抜けたのだが結局最後に決められてしまった。

守備のできるチーム、今日の両チームは最終ラインでのディフェンスが素晴らしかった。粘り強さを持ったディフェンスは日本の選手にぜひ見習って欲しい。