高さで勝った 日本-タイ


セットプレーから次々と得点を積み重ねる。高さに利があるのだから当然の戦い方だろう。

タイはほとんどの人数を守りに費やし、切れ味鋭いカウンターを武器に戦ってきた。前半早い時間に先制点を奪われたが、逆にこれで目が覚めたようだ。あっさりフリーキックで追いつくと身長差を活かしてセットプレーで得点を重ねた。

これで2連勝、イランとオマーンが引き分けたため日本はグループリーグ突破。死のリーグを乗り越えた。

次節イラク戦はこの熱さだから主力を休めての戦いになるだろう。控え組みの奮起の方が楽しみである。


You may also like...

2 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    控え組のほうが、いいサッカーするかも。藤田も出してほしいっす。小笠原もこのあたりで、そろそろ爆発しないと、代表では使ってもらえなくなる。

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    イラク戦にどういうメンバーで望むのか楽しみです。この期待する時間が一番楽しい時かもしれません。

コメントを残す