愛媛FC 横河武蔵野戦


前期の試合は散々だった。味の素スタジアムという素晴らしい環境の中でいいところなく敗戦。今回も横河武蔵野の守ってカウンターにどう対処するかが勝負の分かれ目になると思う。ホンダ、YKKを破った実力は決して侮ることは出来ない。しかもホームで2連敗中、選手へのプレッシャーは相当のものだろう。しかし、前節合流した石丸選手という精神的な支柱が出来た。前節はトップ下というポジションで後5m位後ろからゲームメイクできればいいのにと思いながら見ていた。1週間のトレーニングの中でコミュニケーションも取れてきているはずだ。今日こそ強い愛媛FCが見たい。

You may also like...

コメントを残す