愛媛FC-サガン鳥栖


オレンジスポット開店の後、オーレ君と一緒に愛媛県陸上競技場へ。平日でボランティアスタッフも少ないと聞いていたので手伝いもと思っていたのですが、到着がギリギリになってしまい、6月7日のパブリックビューイングのチラシ配りだけしかできませんでした。
今日の試合の楽しみは愛媛の右サイド関根と鳥栖の左サイド高地の大宮東高対決。こんな試合が生で見れて幸せです。試合後3人で話しましたが、最高の時間でした。
失点シーンは見れなかったのですが、セットプレーからの失点だとか。。。後少しの差が埋まりません。
後半は石橋先生と一緒に観戦。先生と一緒にサッカーを見たのは高校生の時以来、そのサッカーへの愛情と選手の知識、試合の分析力に改めて感動しました。試合後オレンジスポットの話をして、なんとどこかのアウェイ戦で映像をもとに生解説して下さるとのこと、日程と相談して早く日にちを決めたいと思います。日程的には最短でも6月24日、ただ徳島戦なのでその後の札幌戦でしょうか。こういうのもオレンジスポットのコンテンツになればいいなと思います。皆様のご意見よろしくお願いします。

チームはこれで3連敗、厳しい戦いが続きますが、歯車が噛み合えばそんなに悪いサッカーをしているわけではない。焦りもあってミスが続いていますが、自滅はもったいないので自信を持ってプレーして欲しいと思います。


You may also like...

2 Responses

  1. すやひろ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    チームについては、長い目で見て行けばいいと思ってます。ホントに。

    生解説、いい企画ですね。
    石橋先生はいいですね。
    元愛媛FC監督の兵頭先生もいいですよー。
    (兵頭先生の後輩として押します…)

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    すやひろさん
    オレンジスポットはコンテンツをどうするかが今後の課題です。スタジアムと一緒で来て観るだけじゃなく、参加できるものを考えていきたいと思います。兵頭先生生解説もお願いしてみましょう。シリーズで計画してみましょうか?

コメントを残す