サッカーライターという仕事


愛媛FCがJリーグに昇格して、愛媛FCを中心とする記事を書いて生きていこうという思いを持った人も出てきているのだろうか?サッカーダイジェストやエルゴラッソに寄稿している三浦さんも根本的には愛媛FCが中心ではないはずだし(ユース年代の育成・強化が中心)、現状Jsゴールに寄稿している近藤さんが愛媛FCが中心という意味で言えばそういうことになるのだろう。

ここのところ、Jリーグ関連の書籍も増えているし、そういう依頼もない訳ではない。もし興味があるという方がいらっしゃいましたらご連絡いただけたら幸いです。


You may also like...

4 Responses

  1. カリメロ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いいですよね。昇格するまでは、広島の「紫熊倶楽部」を定期購読していました。
     ああいう雑誌があればいいなと思っています。僕には文才がないのですが。。なんとかならないかなぁ。

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    カリメロさん
    有志で機関誌みたいなものを作りたいというのもあります。広告費をそっちにさけるならチームにもっと出して欲しいというのもありますので難しいところです。でも小さな形でもやりたいと思います。

  3. hume より:

    SECRET: 0
    PASS:
    イングランドではスタジアム周辺でファンマガジン(略してファンジン)という同人誌を100円ほどで販売しているそうです。

    オリジナルの選手紹介やプレビューなど個性的な誌面づくりで、お土産代わりに買っていく人も多いそうです。

    まずは原価売りの同人誌として出発してみてはどうですか。

  4. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    humeさん
    覚悟を決めました。やることにします。最初は大したものは作れないと思いますが、やってみたいと思います。ありがとうございます。一緒にやってくれる方も募集したいと思います。

コメントを残す