プロチームって


昨日はいろいろと考えさせられました。
プロチームの意義ってやはり夢と感動を与えることが原点になると思います。でももっと大事なことは存続し続けることなんだと思います。
今のJリーグは一時期と違って現実路線できています。海外のスタープレーヤーが来ることもなくなったし、選手の年俸も抑えられ黒字であることが一番になっています。

Jリーグが提示しているJ2の運営モデルではJ入会時に3億円規模、その後速やかに5億円規模になることとなっています。愛媛はやっと5億円に近づいた段階で自前の練習場もなく、まだまだやらなければならないことは山積みです。

これはもちろん勝っていないことの言い訳にはなりませんし、一つでも上の順位を求めることは当然です。ただ短期間ではできないことも多いわけで、いろんな角度から支えていく必要があると思います。

十人十色、同じ現実を見て、沸き起こる感情は人それぞれだと思います。その人その人の感情をある程度自由に表現できるのもプロチームの要素なのかもしれません。


愛媛FC

Posted by IZUMIIPPEI