知れば知るほど。。。


Jリーグの件でいろいろと話を聞いてきました。
理想と現実のギャップには目を覆いたくなる部分もありますが、長い目で見れば、信じられないスピードで日本式インフラが整備されつつあるようにも思います。
 今日聞いた野球の松山商業の話は刺激的でした。地域密着のプロスポーツにはこの視点が欠けてはいけないように思います。サッカーだと静岡の清水商業で同じ光景がありました。その延長にプロがあるというのが自然なのかもしれません。最初にプロチームがあって根付いていくんではなくて、本来根付いている中からプロが生まれてくるのが自然なのかもしれません。今のJは順番的には逆なのかもしれません。それが今の歪みを生んでいるのかもしれませんが、一歩一歩進んでいくしかないわけで、飲み込んでいく時間がやはり必要なのかもしれません。

愛媛FC

Posted by IZUMIIPPEI