アジアカップ日本優勝


試合開始には間に合わなかったものの、帰ってテレビをつけた途端に日本が先制点、愛媛県出身の福西がやってくれた。同点においつかれたものの中田浩二の2点目、試合終了間際の玉田の得点で日本は大会2連覇、ドイツワールドカップに向けて強いチームに生まれ変わった。(私としては2月オマーン戦も強くなったなと思っていたのだが。。。)
監督の要求が選手に届き、選手自らが大きく成長して掴んだタイトル、この優勝は今までのどのタイトルよりも価値のあるものになった。
選手を信じたジーコ、信頼に応えた選手、日本サッカーは次のステップに進んだようだ。

You may also like...

2 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    選手が試合の流れを判断できるようになってんですかね。FW不足の中、優勝はすごい。W杯予選が楽しみ

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    この優勝によってまたまた競争も激しくなりますね。Jリーグも楽しみです。

コメントを残す