アンチドーピング


今回のオリンピック、最後の最後で最大の話題になったのがハンマー投げのドーピング問題。
このドーピング問題は選手の生涯に関わってくるとても危険な問題なので今回のオリンピック委員会が取っている毅然とした態度を評価したい。
実際信じられない手法を使っているという噂も聞いたことがある。
薬物大国になっているアメリカメジャーリーグの影響も大きいだろう。正々堂々が大変なのは理解できる。しかし、室伏選手のコメントこそ選手のあるべき姿だろう。

オリンピックでメダルを取れば一生涯の生活が約束される。こういったことも弊害ではあるのだろう。

しかしオリンピックが素晴らしいスポーツの祭典であることは間違いない。アンチドーピング、薬物の危険さをしらせるような報道をして欲しい。かぜ薬でもダメだというだけでなく、本当の怖さをマスコミはこれを機会に取り上げるべきだ。


You may also like...

4 Responses

  1. おり。 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    室伏選手もライバルを告発する形、そして繰り上がった順位とか、虚しいものがあるかと思います。しかし、堂々と金メダルを持って帰ってきてほしいです。

  2. クマ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今回の男子ハンマー投げにおけるドーピング騒動は、ほぼ成功で終了したアテネオリンピックに大きな汚点を残したと言えるでしょう。東西冷戦時代もとうに過ぎている現在でも、まだ生涯の保証を求めて不正を承知で金メダルを狙う選手(コーチ)が存在することは非常に残念です。今後も当局とそれら不正を行う者との「いたちごっこ」は半永久的に続くのでしょうね。
    ところで、今回の一件で私は室伏選手の記者会見、非常に感動させていただきました。相手を傷つけたり非難するのではなく、自らの想いをメダルに刻まれた詩に託し、表彰台で金メダルを授与されなかった無念の気持ちを最小限に抑えた、すばらしい内容だったと思います。今まで室伏選手といえば「筋肉番付」等の番組でともすればそのフィジカルなすばらしさばかり強調されていた感がありましたが、この記者会見でのコメント・態度を拝見し、彼が真の「超一流アスリート」であることを実感しました。よく「超一流スポーツ選手は頭脳も一流」と言いますが、ヤンキースの松井選手や、ゴルフのタイガー・ウッズのコメントなどと比較しても全く遜色ない内容だったと思います。今後更に心技体を鍛えて、4年後こそは堂々と表彰台のてっぺんに立ち、「君が代」を聞いてもらいたいと思います。 ガンバレ! 室伏!!

  3. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おり。さん
    広島も愛媛ずいぶん被害があるようですね。
    今度の週末は松山です。長い長い移動、ご苦労様でした。

  4. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    クマさん
    私も同感です。
    正直、室伏選手からこのようなコメントが聞けるとは思ってませんでした。
    ここにも超一流のアスリートがいました。まっすぐな室伏選手の人柄から溢れ出た素晴らしいコメント、大事にしたいものです。

コメントを残す