浦和レッズ、このサッカーをどう止める


レッズ-ジュビロの試合を観た。
点差以上にレッズの調子のよさが画面から伝わってくる。このチーム状態なら前節の7得点も理解できる。後半はエメルソンが大ブレーキ、彼が決めていればという場面が何度もあった。

それでも終了直前まで同点に追いついたジュビロもしたたかなゲーム運びを見せてくれた。

そしてロスタイム、長谷部がスーパーゴール、試合でも素晴らしいパフォーマンスを見せていたがまさか最後にこんな芸術的なプレーを見れるとは。。。最後まで見ていてよかった。

初のリーグ制覇の準備は整ったようだ。


You may also like...

2 Responses

  1. meruhaba_az28 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    現場で見てました。ジュビロはスピードに着いていけなくなるとファールで止めている状態でした。福西や他の選手も口汚く主審に抗議しているし、子供に見せられるサッカーじゃないです。
    最後まで諦めないサッカーが出来るチームが勝っただけです。引き分けに持ち込もうとロスタイムに交代したとき、そう感じてました。後は鹿島、マリノスにちゃんと勝たないと真の王者にはなれません。それをできるだけの基盤はあるとは信じてます。

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    meruhaba_az28さん
    この試合で引き分けだともったいないなあと思っていたら最後に勝ち越しのゴール。オリンピック、アジアカップを通じて選手は精神的に成長しているようですね。
    ジュビロは若返りが必要かも。。。

    11日、土曜日は国体を見に大原に行こうかなと思っています。

コメントを残す