セレッソ都並監督解任


寝耳に水だった。ヴェルディのラモス監督の続投が決まった翌日にセレッソの都並監督が解任となった。
各チームの事情もあるのだろうが、こういう現実を見てしまうと、監督業というものへの興味は薄れていってしまうように思う。

同日に審判の問題もあったが、選手のレベル向上には、指導者、審判そして観客のレベルアップも必要になる。

いろいろな人のいろいろな思いも理解できるが、ベクトルをあわせる必要もあるように思える。経営と強化と育成、難しいなあ。。。


You may also like...

コメントを残す