愛媛FCレディース@南長野に行ってきました


私も南長野に行ってきました。
試合のレポートは森さんの投稿にお任せして、
http://ehime-support.net/football/2015/10/2015-10-25-ladiesnagano/
私なりの感想を残しておこうと思います。

私が一番行きたかった場所がこの南長野です。
レディースの試合があるので行きませんかというお誘いに、いろいろ難しい面はあったのですが、行くことを決めたのは南長野に行きたかったからです。

今年の2月に新しいスタジアムになったからというのもありますが、愛媛FCが2004年7月3日、ザスパ草津に歴史的な敗北を喫した場所でもあるのです。(この日のナイターで愛媛FCのトップチームがザスパクサツ群馬に3-0で勝ったのも何かのめぐりあわせかもしれません)
http://www.jfl.or.jp/archive/2004/schedule/pdf/r2004A0011611.pdf

愛媛FCがJFLに昇格したのは2001年、2003年は3位になりながらJ2加盟申請を断念しました。2004年こそはという年でしたが、嘉門徳島県知事の意向でJを目指すことになった徳島、飛び級でJFLに上がってきたザスパ草津がJ2を目指すライバルとなりました。

2003年JFL優勝の徳島はそのままの勢いで2004シーズンもトップを独走、当面のライバルはザスパ草津でした。
この試合、愛媛が2点を先制するも、5点奪われて敗戦するという屈辱の試合となりました。
私はこの場所には行くことができませんでしたが、結果を聞き、呆然とした記憶があります。
(2006年J2に昇格した愛媛は同スコアで借りを返すことができましたが。。。)
http://www.ehimefc.com/p/old_game/2006/20061021.html

2004シーズン、結局徳島と草津がJ2昇格、後からJを目指したクラブにあっという間に置いていかれたという印象でした。それでもその翌年の2005シーズン、きっちりと優勝という形でJ2昇格できました。

そういうわけで、草津のホームという形で行われた長野県のスタジアムのことがずっと頭から離れませんでした。そしてスタジアムが新しくなり、パルセイロレディースが観客をたくさん集めているなど今年一番行ってみたかった場所であったことは間違いありません。

IMG_20151025_125652

で、新スタジアム。ガンバの新スタジアムをコンパクトにした感じです。こちらも竹中工務店さんの仕事のようですね。
IMG_20151025_135249

コンコースの使い方もガンバ新スタジアムと同じです。これからはこういう形が主流になると思います。

DSC_0134[1]

観客数も3000人超、本当に素晴らしいですね。

一緒に行った方の要望により、今回はtwitterで実況中継させてもらいました。
(愛媛のゴール裏は日陰でしかもビジョンが見れません。私が暖かい日向のバックスタンドで観たのは大きな声では言えません)

スコアは0-6でしたが、相手に横山選手という日本代表にも選ばれているスーパーな選手がいたからです。最初の失点もここには書きませんでしたが、愛媛がコーナーキックから見事なシュートを放った直後でした。その辺りの抜け目なさが長野の強さだったわけですが、流れるようなショートパスをつないでサイドを崩す愛媛のサッカーも見事でした。かつて南宇和高校、JFL時代の愛媛FCを率いた石橋イズムはここに息づいています。

そして、6点取られても最後まで諦めずにキャプテン西川選手を中心に点を取りに行った姿勢は本当に素晴らしかったです。

日曜午後の試合が終わり、すぐに電車に乗って東京、そして飛行機で松山に帰って、月曜の仕事に出勤する彼女たち。
シーズン終盤、移動の疲労も蓄積していると思います。気持ちも折れそうな連続失点。
それでも彼女たちはゴールを目指して走りぬきました。

彼女たちのなでしこリーグ最終戦者11月3日@愛媛県運動公園球技場です。
ぜひ、応援お願いいたします。


You may also like...