第54回愛媛マラソンに参加しました


愛媛マラソン、素晴らしい大会でした。
http://ehimemarathon.jp/
ランネットの大会ランキングも昨年は2位、納得の評価です。
http://runnet.jp/report/ranking/ranking.do

一昨年の10月にジョギングを始めたときは2㎞を走るのがやっとだったものの、2015年は1年間毎月100㎞走りこの日に備えてきました。

スタート地点近くのホテル(東急REIホテル)に泊まり、ワールドウィング松山で体をほぐし、シューズも新調、愛媛FCサポーター決起集会にも参加、万全の体制でレースに臨みました。

スタートから半分までは順調だったものの、26km過ぎに大腿四頭筋が痙攣するという生まれて初めての事態に陥りました。
そこから16㎞は正直つらかったですが、沿道の皆様の励ましのおかげで何とかゴールに戻ってくることができました。
エイドのドリンクサービスも充実しているし、食べ過ぎたんじゃないかと思うほどいろんなものを食べたし、32km地点ではテーピングとマッサージも施してもらいました。愛顔に溢れた大会、まさにその通りのおもてなしでした。
ぜひ、愛媛の人だけでなく、全国から走りに来て欲しいと思います。

≪私のタイム≫
測定ポイント スプリット ラップ 通過時刻
Start 00:07:39 10:07:39
10km 01:02:19 0:54:40 11:02:19
15km 01:30:08 0:27:49 11:30:08
20km 01:57:50 0:27:42 11:57:50
25km 02:27:06 0:29:16 12:27:06
30㎞ 03:06:40 0:39:34 13:06:40
35km 03:58:13 0:51:33 13:58:13
40km 04:37:13 0:39:00 14:37:13
Finish 04:52:41 0:15:28 14:52:41

私、今回は愛媛FCサイクルジャージ+一平くんパペット+ガーヤちゃん(越谷特別市民)キャップで走りました。
沿道の方々には一平くんパペットでハイタッチしていったんですが、
「一平くん」
と声を掛けてもらえるのは稀でした。まだまだ知名度足りないようです。
ユニフォーム姿の方もたくさんいらっしゃいましたが、圧倒的に広島カープ、そして阪神着用者が多かったように思います。
Jリーグ関係(愛媛FC以外)では、セレッソ、京都サンガ、マリノス、徳島、讃岐を確認しました。

初めての参加でしたが、素晴らしいイベントでした。人が集まるわけです。
しかも終わってから、歩いてホテルまで行ける、バスや電車に乗って帰路につける、足が動かない中で街中だったことにとても救われました。これがニンジニアスタジアムだったらここまで盛り上がらないと思います。
やっぱり街中だからです。

今年の愛媛FC、どれだけ集客ができるかが大きなカギになります。
これだけ素晴らしい愛媛県民に愛媛FCを知ってもらうことが大事だと思います。
沿道からも「愛媛FCガンバレ!」とたくさん声をかけてもらいました。愛媛FCフラッグもたくさんありました。
今年もみんなで盛り上げていきましょう!


You may also like...