2015.9.5 ノジマステラ神奈川相模原戦@ギオン


今回は昨日5日に行われた、愛媛FCレディースの試合、ノジマステラ神奈川相模原戦についてお伝えします。

なでしこリーグ2部は約1か月の中断期間を終えて、この試合からリーグ戦の公式戦が再開されます。中断期間の間、国体予選で愛媛県代表は本大会出場を勝ち取り(女子サッカーは9/28~10/1に新宮市と串本町で開催)、3日間の鹿児島キャンプを行ってこの日を迎えました。今回の相手はノジマステラ神奈川相模原。現在2位、過去2試合、0-5、1-5と敗戦を喫しているチームが相手でした。

今回の試合会場は、相模原ギオンスタジアム。
DSC_0027
誤解を恐れずに申し上げますと、「こんな辺鄙なところに立派なスタジアムが…」と言いたくなるスタジアムでした。
今回集まった愛媛サポーターは公共交通機関を使った人が多かったのですが、「バスが1時間に1本しかなくて危なかった」「最寄りのバス停から迷ってしまって…」という人がいたり、原当麻駅から歩いていく経路が実は工事中で通れなかった(事前に告知をできずにご迷惑をおかけしました…)という事情も重なって、たどり着くのに結構苦労した様子でした。そんな中、20名ほどの方が愛媛FCのエンブレムのついた服を着て来てくれました。本当にありがとうございました!
DSC_0046
そして、スタジアムに入ってしまえば、大きな電光掲示板にきれいな芝。
DSC_0030 DSC_0033
メインスタンドは屋根付きで施設としてはいい施設だと思いました。
DSC_0032

ノジマステラさんの方の話題としては、まず、ノジマのデジタル家電アドバイザー、コンさる君が何度か愛媛側のスタンドの前に来てくれました。
DSC_0034
彼もゆるきゃらグランプリ2015にエントリーしてて、9月6日現在、総合では74位なんだそうです。愛媛県人の皆さんは当然、「みきゃん」推し(http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00000940)だと思いますが、コンさる君のことも気にしてあげてください(コンさる君のブログ:http://consul.nojima.co.jp/)。
また、ノジマステラさんの選手紹介のVTRがすごくしっかり作られているのを見て、少しびっくりしました。演出面でもちゃんととしてるなぁ、と感心したとともに、前回のノジマステラさんとの試合は電光掲示板のない大和での試合(その時の記事はコチラ)だったのでそういうのがなかったのはもったいなかったなぁ、という気もしました。運営や演出の部分はスタジアムのスペックによって変わってくるので、ある程度整備されたスタジアムで固定して試合できるのがベストなんですが、なでしこリーグの2部のチームでそこまでできるチームはどれだけあるだろう…、と思うのです。女子サッカーがそうなっていけるようにサポートしていかないとなぁ、とぼんやり思いました。
DSC_0040

さて、試合の方ですが、2-0でノジマステラの勝利。
DSC_0049
愛媛は守備に関してはしっかりブロックを作って、ノジマステラの攻撃に対してしっかり対処できていたと思います。個人的には、関東での試合では一番いい出来だったように思いました。ただ、前半終盤、愛媛のコールリーダーが「ここからが危ない」と言っていた時間帯(42分)に失点。後半、2点目が入ったあたり(72分)から愛媛の運動量が落ち始めて点数こそ入らなかったもののその後は一方的な展開になって終了の笛を聞きました。ノジマステラの攻撃の時の鋭さや守備の時の「ここ!」というところで愛媛の思うようにやらせない部分なんかを考えると、チームとしての実力に差があるのかな…、と思うようなゲームでした。しかし、愛媛の選手たちは懸命に戦う姿勢を見せてくれたと思います。
DSC_0051

ということで、今回の試合で2015年シーズンに関東で行われる愛媛FCレディースの試合は終了しました。
思えば、愛媛サポートクラブで告知&レポートを書かせていただくようになったのは5月の大宮での懇親会でレディースのサポーターの方に「5月に3試合レディースの試合が関東であるんで」と告知をいただいたところがきっかけでした。そのおかげで、トップチームが試合をしない競技場に行ったり、女子サッカーが真夏の昼間に試合が行われることを知ったり、といろいろ感じたり考えたりすることがありました。関東で行われた6試合に来場してくれた皆さん、本当にありがとうございました。
レディースチームの皆さんも、「愛媛」の名を背負い、愛媛FCのエンブレムを胸に戦う仲間です。なでしこ2部でアウェイに20人もサポーターが駆けつけるチームは珍しいです。この人数をさらに増やしていけるよう、愛媛サポートクラブとしては、来シーズンも今シーズン同様のサポートをしていけたら、と考えています。
DSC_0047[1]

また、なでしこジャパンは今年のW杯で準優勝しましたが、なでしこリーグ1部のスペランツァFC大阪高槻の経営危機の話など女子サッカーを取り巻く環境はまだまだ改善の余地があると思います。愛媛FCレディースは歴史も浅くて大きなスポンサーもついていない小さなチームですが、愛媛FCレディースへのサポートが女子サッカーを支える一助となれれば、と思います。

…と、シーズン終了的な挨拶をしていますが、愛媛FCレディースのなでしこリーグでの戦いはあと7試合あって、11月3日までまだまだ続きます。ホーム・愛媛県総合運動公園球技場での試合にはぜひ愛媛の皆さまには集まっていただけたら、と思います。また、10月25日に南長野運動公園総合球技場で行われるAC長野パルセイロレディースとの試合では、愛媛サポートクラブとして、南長野のスタジアム見学を兼ねてレディースの応援に行くツアーを計画しています。詳細が決まりましたら、このサイトでお知らせしますのでチェックしてください!


You may also like...