愛媛FCの天皇杯 3回戦


愛媛FCは10月14日、J1ヴァンフォーレ甲府と天皇杯3回戦を戦いました。今回はその試合についてご報告です。

まず、応援バスツアーを行いました。
DSC_0057[1]
行きは13時くらいに新宿・スバルビル前を出発して一路甲府へ…、と思いきや、いきなり入り口を間違えて首都高を中央道に行く初台・高井戸の方ではなく代々木の方に行ってしまい、外苑で降りて国立競技場跡地を巡ってまた外苑から入りなおすという事件もありましたが、15時半に小瀬スポーツ公園内の山梨中銀スタジアムに到着しました。帰りは試合終了後、甲府南ICから今度は間違えずに東京方面へ向かい、23時20分に新宿駅に到着。無事解散となりました。
今回のツアー、平日にもかかわらず19名の参加を賜りました。誠にありがとうございました。またこういう機会がありましたら愛媛サポートクラブのWeb等で告知させていただきます。道中、ゆっくりされたいところでメンバーが騒いでしまう(特に帰りは終電へのタイムリミットの件でジャイアンと化した人間がいましたが…)ところがありましたが、これに懲りずご参加ください。

そして、一平くんグッズを含む愛媛グッズ販売を行いました。

今回は告知が前々日に急に愛媛サポートクラブのtwitterとFacebookのみで行ったので少し告知不足な部分があったかもしれません。しかし、その告知を見て、「グッズ買うのを楽しみにしてきたんですよ」という方もいらっしゃいました。グッズ販売の場所を作っていただいた山梨県サッカー協会やヴァンフォーレ甲府の皆さん、グッズを購入いただいた皆さん、ありがとうございました。

一平くんも甲府に来てくれました。

DSC_0076[1]

この日は気温が低かったからか、冬眠前の一仕事からか知りませんが、多めにサービスしてくれていました。

また、今回は前述の応援バスツアーに能田達規先生が参加されていたこともあって、急きょ即席のサイン会を行いました。


一平くんも書籍を購入し、能田先生のサインをもらっていました。


10月15日には、週刊漫画TIMESで連載中の「マネーフットボール」の単行本第2巻が発売になります。ぜひ購入ください!

試合の方は、0-1で甲府が勝利。4回戦に駒を進めました。
DSC_0091[1]

両チームともこの週末にJリーグの公式戦を控えていて、甲府はJ1残留確定に向けて、愛媛は昇格プレーオフ進出へ向けての闘いが待っています。それもあってか両チームとも普段試合に出ていない選手を積極的に起用、特に愛媛は前の試合の長崎戦からスタメンを11人入れ替えて臨みました。

そんな中でも愛媛のイレブンはテンションを高めて戦っていたように見えました。確かに決め手を欠いている部分は多分にありましたが、それが備わればリーグ戦で起用されるわけで。この試合が発展途上の選手たちの更なる飛躍へ、ベテランの選手たちの復活のきっかけとなればいいな、と思いました。
DSC_0093[1]
観客席の方ですが、甲府での平日ナイターにも関わらず83人の方に愛媛側の席に来ていただいて、愛媛FCに声援をいただきました。また、バックスタンドにもみかん色がちらほら。愛媛のコールリーダーの方も言っていましたが、他のチームのサポーター、通称他サポの方も結構いたように思います。本当にうれしい限りです。来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました!
DSC_0089[1]

というわけで、この結果をもちまして、関東での試合は昇格プレーオフに進出した際にあるかどうか…、ということになってきました。いよいよ2015シーズンも佳境に入ってきます。このサイトでは、シーズン終了まで最新の愛媛FC情報などいろいろお伝えしていく予定です。今後もチェックしていただければ幸いです。


You may also like...