ホームおすすめ情報1 ~ さぽサポえひめとおもてなしステーションについて


愛媛サポートクラブは、関東のアウェイを中心に活動をしているのですが、その際によく愛媛の情報について尋ねられます。サポートクラブのメンバーには、愛媛にゆかりのないメンバーをたくさんいますし、愛媛にゆかりのあるメンバーでも愛媛を離れて云十年というメンバーが多くなってきています。
そこで、サポートクラブのサイトでは松山の情報を何回かに分けてご紹介したいと思います。今回はさぽサポえひめとおもてなしステーションの活動についてご紹介します。

愛媛という土地は、日本最古の温泉・道後温泉を始めとし、県内にはたくさんの温泉施設があります。そのことで温泉を目当てに訪れる客人をもてなす文化があります。また、四国八十八か所の霊場も県内に26あり、「お接待」と呼ばれるもてなしが根付いています。そういう背景から、おもてなしの心を持っている、ということが愛媛の県民性として言われます。
7924003_1516399881_155large

そんなおもてなしの心で愛媛を訪れていただくアウェイサポーターの皆様をお迎えし、皆さまに愛媛を楽しんでいただきたい、という活動がサポーターを中心に展開されています。
愛媛FCがJリーグに入会した2006年当時は、「さぽサポえひめ」という名前でウェブとブログ、そして機関紙を発行していました。そこでは、愛媛のサッカー関係者のおすすめのお店やスポット、スタジアムからフラッと立ち寄れる愛媛の風土や愛媛FCを感じる場所などが紹介されていました。(下の画像は機関紙の画像)
11272766_576460482456739_647344109_n11348805_576460472456740_2021741419_n11281698_576460449123409_726294118_n
サイトにはアクセスできなくなっていますが、その当時のブログが残っていましたので以下にURLを紹介させていただきます。
http://blog.goo.ne.jp/saposapo_2006
(ブログに掲載されている情報は2006年、2007年当時のものですので、掲載されているお店に実際にお出かけの際には念のため確認をしてから行かれることをお勧めします。)

そして、そのおもてなし精神は愛媛サポーターの中で引き継がれて、2015年の現在では「おもてなしステーション」という活動がなされています。
11164634_470907039730434_3721240785070001608_o
この「おもてなしステーション」では、主に以下の3つの活動をしています。

①アウェイサポーターの方への諸々の案内
ビール販売場所などのスタジアム案内やスタジアムグルメ案内や松山観光案内など

②スタジアム観戦ビギナーの方への案内
観戦ガイド&チャント表の配布、入場ゲートや総合案内の場所の案内、ネットでチケットを購入した場合の入場チケット発券方法の案内、たまひめちゃんルームの案内などなど

③ファン・サポーター向けの情報発信
サポーター通信の掲示・本日の応援テーマの掲示・レディース&ユースの結果等情報・チーム企画のイベントの情報発信などなど

11154582_470907229730415_5850373767015572433_o 11312742_470907233063748_3898911523765069848_o
実をいうとまだまだ体制が整っていないのが現状ではあるのですが、ゆくゆくはアウェイサポーターのみならず、サッカー観戦初心者からコアなサポーターさんまでカバーできるようにしていきたい、とのこと。このおもてなしステーションは、バックスタンド入場ゲート(下図の青枠の部分)前に設置されています。
スタジアム
(愛媛FC公式サイトのスタジアムMAPを拝借しました
http://ehimefc.ecgo.jp/page0302.html“)
ニンジニアスタジアムにお越しのアウェイサポーターの皆さんやサッカー観戦初心者の皆さん、ぜひおもてなしステーションを覗いていただき、わからないことがあればおもてなしステーションのメンバーにお声掛けいただけたら、と思います。


You may also like...

1 Response

  1. 2015 年 6 月 14 日

    […] また、先日サポートクラブのサイトでご紹介した「さぽサポえひめ」の活動(その記事はこちら)ですが、Facebookのページを作成しました。このページでは、愛媛からの愛媛の情報はも […]