関東愛媛県人会園遊会で1卓レプユニで愛媛FCをアピールしませんか


愛媛FCがJリーグに加盟して10年。
当時はプレーオフという制度もなかったので、無縁のものと思っていました。
今でも予算規模が10億にならないと行ってはいけない場所だと思っています。

さっき、ヴェルディ戦をスカパーオンデマンドで観ました。
インタビューも聞きました。
監督も選手も本気じゃないですか。

愛媛で生まれ育った人じゃないですよ。
これだけの逆風が吹いている中で愛媛の名前を背負ってプレーしてくれています。
私たちも本気で準備しないといけないんじゃないでしょうか?

私にとって愛媛FCは特別なチームです。
愛媛FCは南宇和高校の恩師石橋先生が作ったチームです。
先生はチームの中心にはいませんが、いつか監督としてピッチに立つ姿を見たいと思っています。

そしてサッカーにいろいろなことを学ばせてもらった恩返しの気持ちも込めて愛媛FCのサポート活動を行っています。
いつか松山のど真ん中にスタジアムができて、毎試合満員、生活の中にサッカーがあるのが当たり前になる日が来るのを願っています。

私自身、愛媛FCの運営に携わっているわけではありませんし、愛媛に住んでいるわけでもありません。

この活動を始めたとき、愛媛FCを愛媛の人に認めてもらうためには、先に東京で認めてもらわないとダメだよと何人もの人に言われました。一平くんが愛媛での活動よりも外での活動に力を入れているのもそういう背景があるのかもしれません。

日曜日のヴェルディ戦、私は2005年のJFL時代から東京のスタジアムで愛媛FCグッズを販売しています。
最初は予約販売でした。2007年平塚で今の形が始まりました。
今回いつも多めに持ち込んで大量に残るタオルマフラーが完売しました。
60本以上あったものが完売です。驚きました。

こういうツイートがありました。こちらとしては多めに持ち込んでの誤算、とても嬉しいです。

このグッズ販売もお手伝いいただいているのは愛媛出身者もいますが、愛媛とは愛媛FCがなかったら縁がなかったという方がたくさんいらっしゃいます。一平くんを筆頭に愛媛の雰囲気が良いとみんな褒めてくれます。
そして愛媛の試合を優先して足を運んでくれます。本当に素敵な人たちです。

ツイッターには愛媛のサポーターの雰囲気の良さが取り上げられています。

こういう雰囲気を作り出している愛媛のコアサポーターも素晴らしいです。
某掲示板等で批判もされているようですが、彼らもまた素敵な人たちです。
10年間いろんなことがありましたが、本気で必死で考えているところ、尊敬しています。

今季関東での試合は、9月27日の横浜FC戦と10月4日のジェフ千葉戦だけです。
当然今までのようなことはしますが、プレーオフを見据えると今までと同じではチームに失礼なのではと思いました。
プレーオフの決勝は中立地ということになっています。
関東で開催ということも考えられます。その時に愛媛側がガラガラではまずいです。

そのための第1弾として、関東に住む愛媛出身者に愛媛FCを知ってもらうことです。
9月6日関東愛媛県人会園遊会があります。1000人近くの愛媛県出身者が集まります。
http://www.kanto-ehimekenjinkai.jp/naiyou/2015/event20150906/index.html

私はだいたい出席しているんですが、愛媛FCのレプリカで1卓10人占拠しませんか?
可能かどうかはこれから交渉しますが、参加できる方いらっしゃいますでしょうか。
朝の手伝いから来てもらえれば割引してもらえるはずなのでぜひご検討お願いします。

※若干違いがありました。

9月5日19時より袋詰め手伝い、6日9時30分集合で参加費8500円が5000円になります。

私経由でお申込みいただければ、全席指定で同じ席にできますのでご連絡お待ちしています。

会の品格を落とさないよう、短パンはご遠慮ください。

Posted by 和泉 逸平 on 2015年8月25日

orange@ehime-support.net にご連絡ください。

横浜FC戦、ジェフ千葉戦も現在詳細問い合わせています。今回同様たくさんの人数で後押ししましょう。


You may also like...