愛媛FC関係の諸々の告知について4


9月13日、愛媛FCはホーム・ニンジニアスタジアムにファジアーノ岡山を迎えての一戦でした。8月を無敗で駆け抜けた愛媛FC。「観客数最下位脱出宣言マッチ」と題して大々的なプロモーションも功を奏してか6862人の観衆を集めたこの試合は1-1のドローでした。
連勝こそ5でストップですが、開始1分で失点する苦しい展開から勝ち点1を積みました。前半41分にゴールを挙げた内田選手がベンチ横にかけてある6番と15番のユニホームの背番号を叩いたシーンは今の愛媛の一体感を示しているように感じました。
次節は2位ジュビロ磐田とアウェイ・ヤマハスタジアムでの試合。ここはまたまた昇格に向けた試金石の戦いを迎えます。前回のホームでは0-2と完敗を喫しましたが、あの時の愛媛とは違います。ぜひご声援をお願いします!また、次のホームゲームは9月23日、カマタマーレ讃岐との「北四国決戦」のリターンマッチです。今日と同様のたくさんのご来場をよろしくお願いします!

さて、今回は「愛媛FC関係の諸々の告知について4」と題して、愛媛FCからリリースされている情報や愛媛サポートクラブからのお知らせの中からいくつか記したいと思います。

クラブハウス建設に向けた支援金募集

9月11日の愛媛FCのリリースからですが、「愛媛FCではクラブハウス建設に向けた支援金募集」を行うとのことです。Jリーグにはクラブライセンス制度というのがあって、ある一定の基準をクリアしていないとどんなに成績が良くてもJ1への昇格が出来なかったりします(昨年は成績面では6位以内に入ったギラヴァンツ北九州がスタジアムの要件を満たせずにJ1ライセンスが取れず、プレーオフに出場ができませんでした)。その基準では、トレーニング場の確保とクラブハウスが必須となっています。トレーニング場としては、松山市野外活動センターが確保されているとのこと。

その上に建てるクラブハウスの建設費用とロッカーなど備品購入費用に計6000万円必要とのことですが、そのうちの1000万円分について支援金を募るとのことです。

支援金の単位については、個人は一口1000円、法人は一口50000円とのこと。申し込みをFaxやメールで行った後に指定の口座に振り込む形です。詳しくは以下のページをご覧ください。
http://www.ehimefc.com/efc/topics.php?s|id=103361

天皇杯3回戦の日程

2回戦のFC大阪との延長の激闘を制した愛媛FC。3回戦の日程が正式に決まりました。
相手はJ1のヴァンフォーレ甲府、場所は山梨中銀スタジアム、日程は10月14日の水曜日の19時キックオフです。
この試合については、東京・新宿から応援バスツアーを行います。13時新宿駅西口集合で23時に新宿駅西口解散の予定です。詳しい情報と申し込みについてはこちらのイベントページをご覧ください。
ちなみにこの日は会場で愛媛FCグッズ販売を行う予定です。

一平くんグッズの新商品

もうここで改めて情報提供させていただく必要もないくらい皆さんご存知でしょうが、一平くんグッズに新商品が誕生しました。その名は「青一平くんNewマスコットストラップ」。以前から好評いただいていた「一平くんNewマスコットストラップ」の青一平バージョンです。価格は1500円。愛媛FCオフィシャルウェブショップ(http://ehimefc.shop-pro.jp/)で購入できるのでぜひ購入下さい。そして、ツイッターには以下のようなツイートが上がっていました。次の新商品はきっと…。

媛Girls(ひめガール)

媛Girls(ひめガール)という、愛媛FCを応援する女性たちのグループ、いわゆる愛媛FCの「女子会」が発足しました。
入会条件としては、「女性であること」「2015愛媛FCファンクラブに入会されていること」を満たしていれば、入会は無料なんだそうです。媛Girls限定のイベントもいくつか用意されているとのこと。愛媛FC好きの女性の皆様、奮って入会下さい!
詳しくは以下のリンクをご覧ください。
http://ehimefc.ecgo.jp/page0209.html

愛媛サポートクラブの活動について

愛媛サポートクラブでは、9月27日のニッパツ三ツ沢球技場で行われる横浜FC戦、10月4日にフクダ電子アリーナで行われるジェフユナイテッド市原・千葉戦の関東愛媛県人会の方向けの特別価格でのチケットのあっせんを行っています。各試合についての申し込みについては以下のイベントページのリンクからお願いします。

横浜FC戦はコチラ

ジェフユナイテッド市原・千葉戦はコチラ

以上、今回は雑多な情報のご案内をしました。またお知らせしたい情報が貯まりましたらお知らせします。


You may also like...

1 Response

  1. 2015 年 10 月 11 日

    […] けでは決められない部分がたくさんあります。 そして、Ⅲ.については、「愛媛FC関係の諸々の告知について4」でもお伝えしましたが、現在、場所としては、松山市野外活動センターが […]