20180902 EFC TALK TIME!~愛媛FCファン大集合~ ”愛媛FCがあって良かった”


2018年シーズンの愛媛FCは前半戦21試合終了時点(7/1時点)で最下位、観客数もJ2最下位とJ3降格の危機に直面していました。
5月末から私達サポーターも何かできないかと考え、愛媛県プロスポーツ地域振興協議会の助成金にもこのイベントを応募、残念ながら不採択となりました。

愛媛FCの魅力をもっと知ってもらいたい!私たちにできることはやっぱりこういうことだ!ということでサポーター有志での開催となりました。

準備を進めていた7月7日、愛媛県は大豪雨により大きな被害を受けました。
いち早く愛媛FCは支援活動を展開、7月10日には被害が甚大だった野村町に入り、シーズン中にも関わらずスコップを手に取り、泥出し作業を行いました。

サポーターも支援活動を開始

交流を続けている福島県南相馬市のSeeds+をはじめ、名取市閖上、仙台、石巻からも支援が届きました。

福島県南相馬市のマーチングバンドSeeds+は福島で募金活動を行い、

200㎞も離れた水戸(7/29水戸対愛媛)まで応援に駆けつけ、募金を村上社長に渡し、スタンドから「みかんの花咲く丘」を演奏してくれました。
試合は敗れてしまいましたが、きっと多くの人にその想いは伝わったと思います。

愛媛県外から来た選手が多数を占めるものの、支援してくれている愛媛のために自分たちのできることをやりますとオフも返上して動いてくれている選手達。
その選手たちに感謝するとともに、これまで知られていない活動を、愛媛県民に知ってもらうことが私たちができることと思いました。

前置きが長くなりましたが、みんなで愛媛FCについて話し合う場を作りたいと思います。

EFC TALK TIME!~愛媛FCファン大集合~ ”愛媛FCがあって良かった”

2018年9月2日(日)13:00(12:30開場) 入場無料
松山市総合コミュニティーセンター大会議室

主催 愛媛ゴール裏net ラランジャトルシーダ 愛媛FCサポート連絡会
後援 愛媛県 松山市 一般社団法人愛媛県サッカー協会 株式会社愛媛FC

第1部  13:00~13:30
 対談「Jリーグからみた愛媛FC」
  株式会社Jリーグマーケティング専務執行役員  山下修作様(元JsGOAL編集長)
  一般社団法人愛媛県サッカー協会会長 豊島吉博様(前愛媛FC社長)
第2部 13:40~15:50
 みんなで語ろう!愛媛FC
  参加者が話したいテーマに集い、1人1分話します
  その後グループディスカッションを計6回行います

申込みはこちらから
https://goo.gl/65Jx7L

告知チラシはダウンロードも可能です。ぜひお友達とご参加ください。
【告知チラシ】EFC_Flyer

Jリーグ25周年を記念して行われたイベントの様子をぜひご覧下さい。


You may also like...

1 Response

  1. 2018 年 7 月 31 日

    […] なので、みんなで話し合う場を作ります。 http://ehime-support.net/news/2018/07/efctalktime/ […]