人質解放

イラクで人質になった方が解放された。
費用負担をどちらが行うのかという話が出ているが双方の言い分があるから面白い。
3人は確かに国際貢献をしていたのかもしれない。
しかし退避勧告を無視して出向いているのもまた事実だ。
同じ新聞に国民年金の未納分が8兆円にもなっているという記事ものっていた。

ある人はこの人質解放費用を国が負担したとしたら勝手なことをした人が保障されるという善人を馬鹿にしていることになるといっていた。確かに政府が保障するということは税金が使われるということだ。それを3人の自己満足のために使うというのは・・・ということらしい。
私はそこまでは考えていなかったのだが、言われてみればもっともだと思う。
ただ今回は全員無事に帰ってこれた。任務で行っている自衛隊の方々に被害が及ばないことを願います。