素朴な疑問 残った灯油どうしてる?

区の清掃局に電話をした。

灯油は収集する品目に入っていないので業者を紹介するのでそちらに聞いてみてください。

業者に電話をした。

収集運搬をして中間処理業者に持ち込むから約2万円になりますとのこと。

使い残した灯油をたかだか5リットル捨てるだけで2万円???

ついでだから、都環境局廃棄物処理計画課に電話をしました。

もちろん答えは現場の詳細は把握していません。区に聞いてください。

ということは・・・

何から廃棄物処理の計画を立てているの?現場を把握していないのに・・・

まあ、言われたことは廃棄物の処理にはお金がかかるということ。かかるのは分かるけど灯油に関しては多分ほとんどの人が使っている物、しかも石油ファンヒーターの取扱説明書には1シーズン前の灯油は使わないように書いている。

そして車で周ってくる販売車に処理を頼むと、それはできませんと定量を足された。しかも足された訳だからこぼれたのだが何もなかったように支払を要求された。

そんなこんなで・・・

私は不法投棄(処理)することに決定!