天皇杯4回戦全結果


J2勢では川崎フロンターレが準々決勝に進出。
サンフレッチェ広島も横浜マリノスを下し意地を見せた。

その他にも大宮が鹿島に、福岡が京都に、湘南が清水にそれぞれVゴールでの負け。きっと面白い試合だったんだろうと予想される。

J2勢、残るは川崎だけになってしまった。広島がどこまで意地を見せることができるか?楽しみはまだまだ続く。

ジュビロ磐田 2-0 大分トリニータ
ベガルタ仙台 1-2 ジェフユナイテッド市原
鹿島アントラーズ v1-0 大宮アルディージャ
川崎フロンターレ 1-0 ガンバ大阪
名古屋グランパスエイト 5-2 セレッソ大阪
アビスパ福岡 0-1v 京都パープルサンガ
清水エスパルス v3-2 湘南ベルマーレ
サンフレッチェ広島 2-1 横浜F・マリノス


You may also like...

4 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    J2で唯一残っている川崎の勝利を見に鳴門まで行っていました。

    負けたガンバ大阪の選手たちが無気力だったとは思わなかったのですけど、今年J1チーム相手にこんな試合はしていないのではないかと思えるくらい、中盤でのパスミスとか、中盤で簡単にボールを奪われる場面は目に付きました。
    ただ、昨日の試合は惜しい場面が多々あって中々先制ゴールが決まらなかったため、負け試合みたいなパターンかなって思っていました。それでも結果は苦労した分報われたから、余計にうれしかったかなと思います。

    水曜日は鹿島アントラーズとです。もちろん、やるからには勝ちに行ってほしいですけど、実力差があって負けたのならそれは仕方がないって思います。選手たちは最初から諦めることなく勝利に向かっていってほしいです。

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おり(pucchi123)さん
    川崎勝ちましたね。おめでとうございます。
    マグロンにシュートを打たせないなど対策がはまったんでしょうか?
    試合は見ていないですが、ガンバの攻撃の起点になるサイドの選手にボールが出ないようにディフェンスしていたんじゃないでしょうか?そのため、ボールがまわらなくなり中盤でパスミスが増えたんじゃないでしょうか。

    水曜日は鹿島とですか。つけこむ隙はあるはずです。番狂わせ楽しみにしてます。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >ipizumiさん
    おっしゃるとおり、マグロン&吉原の先発FW陣のシュートは0でした。この2人にボールが辿り着いた場面が少なかったですね。おかげで、川崎DF陣のディフェンスはわりと安心して観ることが出来ました。
    サイド攻撃についても、ガンバの選手が縦に突破する場面はほとんど無いようにディフェンスをしていました。結局はこういうちょっとした対策を採っただけで、試合内容も完勝する結果になったと思います。

    思うんですけど、格下のチームが格上のチームを倒すためには、漫然と試合を行っても駄目なんですよね。勝つのを信じて自信を持って、そして勝つためのプレーをするから、初めて勝てるんですよね。

  4. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おり(pucchi123)さん

    >思うんですけど、格下のチームが格上のチームを倒すためには、漫然と試合を行っても駄目なんですよね。勝つのを信じて自信を持って、そして勝つためのプレーをするから、初めて勝てるんですよね。
    -----

    とにかく格上のチームでも勝つということは本当に難しいこと。まずはベースとなる戦術が必要ですね。
    あとは戦い方、戦い方にはそれぞれ弱点がありますからそれを分析してどうやって得点に結びつけるか?策が決まった時は指導者冥利につくます。
    武南高校の大山監督はこの辺が非常に巧い。手もたくさんもってます。
    後はそれを信じて選手が一丸になって戦えばどんなチームでも勝利は近くなる。チームの間がバラバラなチームが勝つことは稀ですよね?

コメントを残す