J2新潟シンガポールリーグ参戦?


今日は興味深いニュースがあったので取り上げてみる。
新潟がシンガポールリーグを若手選手の育成の場としての活用を考えているそうだ。

現在、シンガポールでは多数の日本人選手がプレーしている。10分1000円の散髪屋「QBハウス」がコーディネートしているという話を聞いたことがある。元Jリーガーなども行っているそうだ。

この試みを私は支持したい。日本の選手は海外での経験が絶対的に必要だ。それが欧州・南米でなければならないという訳ではない。とにかく自己主張が必要なスポーツなのに、自己主張ができない国でプレーしていても上達はしない(言い過ぎ?)。

実戦経験の場としてのシンガポール、ぜひ実現させて欲しい。


You may also like...

コメントを残す