愛媛FC-鳥栖戦 悪夢の4失点


 今日こそはアウェイ初勝利をと思っていたのですが、そんなに甘くないですね。愛媛FC自慢の中盤のプレスは全く効かず、パスミスも連発。同じようなチームの同じような展開だったものの、鳥栖の2点目、3点目のスーパーゴールで勝負は決まった。

 鳥栖はいいチームだった。前線の選手はスピードがあるし、チーム戦術もしっかりしている。愛媛以上に組織がしっかり出来ていると感じた。

 しかし、これを引きずってしまうと泥沼に入ってしまう。幸い、ホームで2試合続く。やっているサッカーは間違っていない。自信を持って望んで欲しい。


You may also like...

コメントを残す