ドイツ戦、一夜明けて


日本と世界基準に大きな差があるのは誰しもが認めるところだろう。
ここのところ、アジアのレベルも上がっている。ドイツ並の速いパスワークもできるようになっている。バーレーン、イランなどは世界基準のチームに近づいているように思う。

アジアカップの優勝で安心感の出てしまっていたチームには大きな刺激になったと思う(選手がそんなコメントするとは思わなかったが。。。)。

日本もさらなるレベルアップを国を挙げて行わなければならない。そういう意味では日本全体が世界基準を認識した今回の試合の意義は大きい。


You may also like...

2 Responses

  1. SECRET: 0
    PASS:
    世界基準のFWがいないということでしょうか。中盤でそれほど長くもてないんだから、前線でキープするなり、1対1で仕掛けるなりのプレーが欲しかったんですけど

  2. ipizumi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コスタクルタさん
    高原が交代した後何もできなかったところを見ると相当のレベルの差があるのかなと感じざるを得ません。日本に世界で戦えるFWがいないということはイコールDFもいないということなんですよね。

コメントを残す